ESG

Environment環境 “人と地球に優しい
企業の実現を”

KODAMA CHEMICAL INDUSTRY CO.,LTD.

環境

環境

サステナブルな社会を目指すためには、環境課題への対応は、企業が抱える重要な経営課題のひとつと考えております。
私達は、環境保全と環境改善を企業の使命とし、人と地球に優しい企業の実現を環境理念とし、その実現を目指し活動をしております。

私たちは地球なしで、あるいはそれから離れて生きることはできません。
地球から目を背け人間のことだけに気をもむようになったとき、人の心の中で何かがしぼんでしまうのです。

米国小説家、小鹿物語著者

マージョリー・キナン・ローリングス

行動指針

  1. 1.全ての事業活動において生じる「水質・大気汚染」、「廃棄物」および「エネルギー・天然資源の消費」を低減するため、環境マネジメントシステムを構築・維持・改善し、環境保全に貢献します。
  2. 2.環境に関係するあらゆる法令・条例を遵守します。
  3. 3.環境保全の目標を立て、実施状況確認と定期的見直しを行い、継続的改善および環境汚染の予防に努めます。
  4. 4.環境方針や環境保全活動を全従業員に周知し、意識向上を図ります。
  5. 5.環境方針を一般に開示します。

主な取組み

  • 環境改善

    全てのステークホルダーと連携し持続可能な社会の実現のため様々な環境改善を進める。

  • 負荷低減

    環境負荷低減に向けて「つくる責任とつかう責任」を全うする。

  • 気候対策

    全ての事業プロセスにおいて気候変動に対する具体的な対策を行う。

  • 社会貢献

    海・陸・空の豊かさを守り、事業活動を通じ環境改善に貢献する。

  • 技術革新

    地球環境にやさしい技術革新、商品開発を進める。

環境改善への主な取組み

具体的な取組み

GHG排出量の削減

生産活動全体でGHG排出量の削減を目指します。
気候変動の主な原因とみられるGHG排出量の削減に向け、化石燃料の使用量削減、再生可能エネルギーの活用、オフィスや工場での省エネ、物流の効率化などへ全体で取り組んでいきます。

化石燃料の使用量の削減 ガソリン使用量の削減
再生可能エネルギーの活用 ソーラーエネルギーの導入
エネルギー使用量の削減 照明のLED化、エアコン設定温度管理
省エネルギー設備化の推進 省エネルギー設備への更新

リサイクルおよび廃棄物削減の推進

資源循環型社会の実現に向け、資源消費の抑制、資源循環を推進致します。
また、工程改善、生産計画の効率化による不良率低減を進め、廃棄資源の抑制を進めます。

3R(スリーアール)リデュース・リユース・リサイクル
3R(スリーアール)リデュース・リユース・リサイクル

軽量化、環境対応材による製品開発の推進

地球環境にやさしい技術革新、商品開発を進めます。

軽量化製品開発の推進

環境対応材、バイオマス材、リサイクル材による環境対応製品開発の推進

有害物質の廃除

環境汚染や健康被害を防ぐために使用する化学物質の徹底管理の実施を行います。

化学物質使用量管理

化学物質保管場所管理

Go to pagetop